絶滅危惧されるシロサイの赤ちゃん、イスラエルの動物園で誕生

2017-02-12 アップロード · 1 視聴

【2月7日】イスラエル・テルアビブ(Tel Aviv)近郊のラマトガン動物園(Ramat Gan Zoological Centre)は6日、絶滅が危惧されるシロサイの赤ちゃんが生まれたと発表した。同園関係者によれば、数日前に生まれた赤ちゃんはオスで、「ラミ(Rami)」と名付けられた。
 同園の声明によれば、シロサイは密猟の被害を受けており、欧州で保護プログラムが立ち上げられている。同園には14頭のシロサイが飼育されている。

tag·絶滅危惧種:シロサイ:動物の赤ちゃん:動物園

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
260
全体アクセス
75,523
チャンネル会員数
173

マイプログラム

リスト形式で表示 碁盤形式で表示

26:18

공유하기
雨宮塔子の朝
1ヶ月前 · 20 視聴